体のたるみガイド エイジレスバディをつくる冷静な施策

エイジングケア 体のたるみ

年齢とともに、体もたるんでしまうもの。その原因と対策についてご紹介します。

1体のたるみの原因とは
体は、骨格と筋肉でできていますが、運動不足により筋力が低下して、体がたるんでしまいます。特に、お腹周り、
おしり、二の腕などたるみがちな部分です。そのうえ、基礎代謝量が年齢により下がってくるので、同じ食事量しか
とっていなくても、年齢とともに太ったり、たるみが出てきたりしやすいのです。

 

2体のたるみを防ぐには
@体のたるみ対策の一つ目は、正しい姿勢を保つ努力をすることです。なぜなら、正しい姿勢を保とうとするだけで、
腹筋や背筋の筋肉が緊張し、筋力がいるからです。正しい姿勢は、頭のてっぺんから、一本のピアノ線で引っ張られ
ているようなイメージで立ってみましょう。横から見た時に、耳、肩から、お腹、膝の高さで真ん中を通っているか
鏡などで確認しましょう。
Aなるべく、動く生活を心がけましょう。
自動車に良く乗る人は、なるべく自転車や電車に切り替えましょう。歩くことは、いつでもどこでもできて、道具
もいらないため最良の運動不足解消の方法になります。勤務先に行く時でも、最寄駅の一つ前で降りて歩いたり、自
宅でも人駅前におりて自宅まで歩くなど、少しづつ毎日続けられる運動方法を身につけることが長続きするコツのようです。

 

運動不足による皮下脂肪は、本来は不必要なもの。それを防ぐことは、たるみのない生活でもあり、スリムな自分に
近づくことでもあります。ぜひ、たるみのない生活で若さとスリムを手に入れましょう。

 

⇒ 次へ

更新履歴